無料相談・資料請求

名古屋市昭和区【完全設計プラン】こだわりポイント

こだわりのいっぱい詰まった【完全設計プラン】のご紹介をします。

真っ白な外壁が まぶしい、爽やかな印象の一邸です。

名古屋市 昭和区ということで、敷地内いっぱい使っての建築です。

ポイントでクロスを変更する方法もありますが、従来どおり、全面同じクロスを使いました。

床材も白色に寄せ、壁もベージュなどではなく、真っ白にすることで 清潔感以上に透明感がでて、更には 広さと明るさまで感じます。

扉や 照明の金具部分の黒色が ポイントになって、空間が引き締まっていますね。

キッチンも 色を合わせて 白の扉です。

絶対に飽きの来ない 色、それが白。ザ・キング オブ カラーです。

収納たっぷりのシンクまわり。食洗機は必須アイテムですね。

背面には 食器棚。振り向くだけで手が届く距離が絶妙です。

キッチンは なにかと小物が多くなるので、収納は多ければ多いほど助かりますね。

階段口には ロールカーテンをつけました。

リビング階段をお考えの方は このロールカーテンを是非ご検討ください。

冷暖房の効率化に一役 かってくれますよ。

お客様がいらっしゃったときも 一枚下ろすだけで、圧迫感なく プライベートを遮ることが出来る お手軽なアイテムです。

扉じゃないから 場所にも困らないし 取り外しも簡単に出来る。

暖簾や カーテンのようにバサバサしないので 清潔を保てます。

階段も 真っ白。

手摺も白にしてしまうと まるで病院のようになってしまいますが、ここで 手摺を黒にすることで キュッと引き締まっておしゃれ感があがります。

薄暗がりでも 距離感をつかむのにいいですね。

 

子供部屋にも こだわりです。

一部屋を 後々 二部屋に区切って使えるように、すべて左右対称2つづつ同じようになっています。

扉も、クローゼットも 窓も左右対称。完璧です。

 

 

将来、お子さんが3人になった場合は・・・どうされるんでしょう。

余計な お世話ですね、すみません。でも、難しいですねぇ・・・。

あまりに オシャレを追い求めすぎるとバランスが崩れますが、ちょうどいい塩梅のセンスでのチョイスの数々が 真っ白なお家を映えさせます。

 

 

これは ご夫婦で たくさん話し合って、沢山アイディアを出し、そこから選びぬかれた資材や間取り、配置、内装のほんの一部です。

が、どんなに沢山写真を撮っても、ちゃんとお伝えきることができません。

面倒だとしても、やはり 実物をみるのが一番だと感じました。

 

度重なる打ち合わせ、施主様の緻密なメモや 図表、しっかりとしたご確認のおかげで 大きな問題もなく完成までたどり着けました。

やはり 完全自由設計って 夢が溢れますね。

希望やこだわり、アイディアを詰め込めるだけ詰め込みたくなる感じです。

 

この 真っ白なお城が 思い出色にそまっていくのが楽しみです。

完全自由設計のすべての写真は こちらです