無料相談・資料請求

エアープロット

 

AIRPLOT

エアープロットについて

エアープロットは…

居室や車内のあらゆる空気環境を改善する特許技術エアープロット。
花粉、喘息とアトピー性皮膚炎の原因物質となるダニの残骸及びダニのフン、
シックハウス症候群の原因となる化学物質(ホルムアルデヒド等)、
PM2.5、ウイルス、ニオイ等の様々な空気が汚れる原因物質を分解除去し、
空気からのアレルギーを無くして快適安心できる空気環境をお届けします。
ガラスにエアープロットを塗布するだけ、太陽光とプラチナチタン触媒の相乗効果で空気をキレイにします!

分解の仕組み

居室の窓ガラスに塗布するだけで、太陽のエネルギーで花粉のようなアレルゲンや化学物質などを除去します。

※プラチナチタン触媒は特許技術によってプラチナと二酸化チタンで構成されている有機化合物を分解することができる触媒です。

エアープロットの効果

花粉などの有機物質を分子レベルで分解し、水や二酸化炭素に変えます。
窓ガラスに1回塗るだけで10年間花粉を分解し続けてくれます。

ウィルスも有機化合物のため、分解、除去が可能です。
室内ではエアープロットを窓ガラスに塗り、外では白金分解マスクと使い分けることで
ウィルスを予防し感染拡大を防ぐことができます。

排気ガスやPM2.5に含まれる有害物質を分解し、無害な物質に変えることができます。
窓ガラスに塗ることで空気中のPM2.5の濃度を低減させることが可能です。

喘息の原因となるダニのフンやウィルスなどの有機物を分子レベルで分解し、
水や二酸化炭素に変えることができます。
窓ガラスに1回塗るだけで10年間分解し続けます。

プラチナチタン触媒は太陽光(紫外線)を当てることで、窓や壁に付着する汚れなどを分解して
水や二酸化炭素に変えることができます。

窓ガラスに塗ることで臭いの元を分解除去することができます。
環境にやさしい塗料のため、乾くとガラス化し耐久性が高いことが特徴です。

エアープロットはシックハウスをなくすために開発されました。
シックハウスの原因となるホルムアルデヒドの濃度を低減し持続することが可能です。
5年間効果を保つことができます。

エアープロットを窓ガラスに塗布することで、
原因物質を原子単位(半径0.1mm)で分解し水と二酸化炭素に変えることができます。

エアープロット実験データ

エアープロット塗布が浮遊真菌数や質素酸化物へ与える影響を確認するために
事務所、小中学校、ホテル、病院でカビ、シックハウス、アレルゲン等に対し様々な実験を行ないました。
実験の結果などの詳細はリンクよりご覧ください。

 

国土交通大臣認定居室

2010年エアープロットシステムを応用している居室が国土交通大臣認定居室として認定されました。
触媒業界で唯一本認定を取得した特許技術です。
部屋の窓ガラスに塗るエアープロットシステムは建築基準法20条の9により
居室内のホルムアルデヒド(HCHO)濃度をおおむね0.1mg/㎡以下に保つことができます。
エアープロットのシステム効果持続期間は5年間となります。