無料相談・資料請求

入居前に やっておくこと!

マンションや アパートへの お引越しや 建売を購入しての入居をはじめ 新しいお家に住み始めるのってすごく楽しみが広がりますよね。

でも、入居に向けての準備って 色々あって頭こんがらがっちゃいません?

とにかく手続きなどなども多いけれど、生活するにあたって家具の配置や デコレーション、必要なものを一式そろえたり・・・

猫の手があっても とにかく大変ですよね。

でも 一般ピーポーですが、私の考えるなんで入居前にやっておいた方がいいことをリストにしてみました。

何かのご縁でこのページにたどり着いた方の ご参考になれば嬉しいです。

 

①  ハウスクリーニングパックを頼む  (お値段高いけれど、ここは頼んでおいた方がよい)

この理由は 家具を入れてしまう前にプロの手で隅から隅まで掃除を!ということです。

どうしても予算が許さない場合は、床掃除に加えて、巾木も家中ぐるりと拭くことをお忘れなく。意外と木くずってついているものです。

② とりあえず カーテンを付ける。

この理由は 暗くなってからも屋内で作業をするためです。暗いところから明るいところってものすごーーーーく見えちゃいますからね。空き巣対策にもなります。新居に入る前に泥棒に入られてしまうなんて 笑い話にもなりません。

③  重い家具を置くところの床を保護する。

同時に家具の転倒防止策もしておくとさらに完璧!

④  水回り(キッチン・洗面所・お風呂・トイレ)の防カビと隙間の予防。と鏡の曇り止めをする。

使う前に この手間をかけておくと後からの掃除がググっと楽になります。キッチンのレンジフードにフィルターを貼って、見逃しがちなカバー上にもホコリガードをしましょう。油にホコリがついてしまうと・・・泣

⑤  換気口、エアコンのホースの口から虫が入ってこないようにネットをかける。

どこから入ったのかわからないような虫君たちは、換気扇の口だったり、エアコンの排水ホースだったり、そのあたりから侵入したりするらしいです。なので排水溝ネットをかぶせたり、使用済みのストッキングなどで その口を塞ぎましょう。

⑥  水を流す。家中全部。トイレ・お風呂・洗面所も。水漏れを見て回る。

水漏れのチェックだけでなく、水がおかしなところに溜まったりしないかも見ておきましょう。人にはわからない傾斜具合を 水の流れで確認できます。

 

 

とにかく 家具がない、まっさらな状態のうちに やれることをやっておくのが 肝心です。

色んな所の採寸をしたり、写真を撮っておいたりすることも当然ですが

なによりも一番大事な事は

 

楽しむこと

 

ですよ👍